« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月24日 (水)

インターネットは親不孝?

先日、たまには親孝行しろよ、電話一本でも喜ぶんだから。なんて大人な意見を言われた。そういうぐぅの根も出ない正論はやめてくれ。


袱紗が必要になり購入しようと思ったのだけれど、どこで売っているのか知らなかったのでネットで調べた。
このときふと思ったんだけど、インターネットは親と話す時間を削いでいるかも。だって、ネットが無かったらこのとき間違いなく親に電話をかけていただろうから。以前だったら大人に聞かないとわからないことは、今じゃネットが教えてくれる。しかも正確に。



親孝行しろよ、と周囲から言われて苦笑いで返しているいる人は今度からそういうの全部、教えて!gooのせいにしちゃえ。

2008年9月19日 (金)

斉藤和義ライブ

20080919004042.jpg



仕事はとりあえず忘れて会社を飛び出したのが18時半。目指すは新橋駅SL広場。
19時ジャスト。「どうも~通りすがりの者でーす」との一声で始まった「歌うたいのバラッド」。


斉藤和義サプライズライブです。


2曲目新曲「やぁ 無情」を歌い終えると、帰られました。


15分ほどの短い時間だったけど、とてもよかったです。




2008年9月12日 (金)

ダークナイト第二夜とスノーシューのかっこよさ

今週末にはたいていの映画館で公開終了ということが分かり、夜の最終上映に辛くも飛び込んでさきほど帰ってきました。「ダークナイト」二回目です。


ロングランにならなかったところを見るとあまりヒットしてないんですかね。アメリカでの大大大ヒットぶりは「ダークナイト」の内容からしたらちょっと不思議ではあるけれど、それでももうちょっと日本だって話題になっていいんじゃないかと思うわけです。「花男」見に行くくらいなら……とか。いや、見てないくせに批判はいけませんね。


道明寺さいこー!!(字あってる?)。


いやいや、見てないくせに賞賛もどうかと……。


さて、秋口にはいったわけでしばらく秋眠。雪が降るその日までじっと堪える日々です。


僕はスノーシューのフォルムが大好きで、といっても猫の品種ではなく、かんじきのほうですよ。あの、全体的に丸みを帯びた形状に裏返せば爪がでているという、かわいい中の格好よさ。一瞬牙を剥くパンダ、はたまたディズニー好きの死神、あるいは原子力潜水艦でイカ釣りに、みたいな微笑ましさの中にも凄みが見えるわけです、スノーシューには。やったらすごいんだぞ俺だって、と。

アイゼンは駄目です。あいつは凶暴一辺倒なので怖い奴です。裏地に龍の刺繍入れて俺は怖いんだぞという顔で校内を歩き回る上級生です。確実に単車乗ってます。野球部です。下級生にヤキ入れるときだけ来ます。好きな場所は、体育館裏です。一方スノーシュー君は、成績は中の上、部活は天文部と友達に誘われて入った剣道部の掛け持ちです。クラスでも特別目出つ存在ではありません。直近の目標はなんとなく大学進学です。いたって普通です。ただこと、暗算に関しては卓越した技を持っています。2桁3桁くらいの割り算かけ算なら一瞬です。フラッシュ暗算大得意です。みんなで飯食いにいって割り勘になっても、頼めば1の位まできっかり割ってくれます。合コンで「じゃあ、男子は4000円、女子は2000円」って計算にも、幹事がそうみんなに声をかけている間に、はじき出してしまいます。眼鏡は黒ブチです。ただし伊達です。そんなやつです。



いや……、今のどこにかわいい中のかっこよさがあったのが随分わからなくなってきたので、この辺で。






« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »