« 2009最後の18きっぷ旅 | トップページ | サマーウォーズ2回目@バルト9 »

2009年9月27日 (日)

2009最後の18きっぷ旅・後編

$concourse mixerあー清々しい。長野駅前。まるで昨日のすったもんだなんて夢だったかのような気持のいい朝。いや、夢じゃなかったんだけど。

長野駅についたのが前述のとおり夜7時。ホテルに荷物を置いた我々はとりあえず風呂だ!風呂!と事前に調べていたスーパー銭湯に向かう。徒歩20分。遠いよー。その間に軒並み飲食店は閉まってしまい、風呂から帰ってきた9時にはもうホテル周辺の店はどこもシャッターが閉まっているという状況。風呂の前に飯を食っとけばよかったんだ!じゃあ今からまだやってる店探せばいい!どこにあんだよ!探すんだよ!という押し問答。でもホテルでもらった周辺地図を見る限りやっていそうな店はない。残る手段はホテル前のデイリー。コンビニ飯でもよりによってデイリーってさあ……。そうこうしているうちにどんどん夜は更けていき結局デイリー。ホテルの部屋に持ち帰って焼きそばを食べる。うまい!けどさあー。寝よう。




$concourse mixer   $concourse mixer


今日の1本目は飯山線でございます。ここは去年の5月にも乗っているかって知ったる路線。たゆたゆと流れる信濃川に沿って走っていてここもまた大糸線同様景色がよくていいです。野沢温泉で温泉でも……と思ったけど、駅から温泉街は遠いのでスルー。で、飯山線もまたスキー場の宝庫で、まもなく始まるウインターシーズンを前に緑のスキー場を凝視して事前学習。勉強熱心。





$concourse mixer




$concourse mixerあれ?この駅……と思った方素晴らしい記憶力。そうです、去年の5月にもここ訪れているんですねー。


http://ameblo.jp/con-coursemixer/entry-10099931058.html



俺が寝っ転がってる駅がこの駅でした。でも、あれ何かが違う!

ベンチが新しくなっていたのと、駅舎がそっくりなくなっていたんです。リンク先を見てもらえるとわかる通り上の写真の、まさに写真を撮っている場所に去年訪れた時には駅舎があったんですが、改築らしく更地になってました。いやーそれにしてもまさかまたこの駅に来るとは。ちょっと感慨深いね。


















$concourse mixer   $concourse mixer










日本最高積雪を記録した駅なんかを通りながら、十日町到着。飯山線の終点である越後川口まで行ってそこから上越線で帰るというのもあったんだけど、十日町はほくほく線の接続駅でもあってせっかくだからたまには私鉄も乗ろうとなりました。しかもほくほく線に乗れば上越線の六日町にショートカットできるし。




$concourse mixerほくほく線に乗ってショートカットして時間に余裕ができたので上国前で下車。ここは本当にスキー場と目と鼻の先。湯沢地区の主要なスキー場はだいたい行ったけど、上国はまだなので下見。牛がいました。









$concourse mixer   $concourse mixer


スキー場の中腹にあるホテルまで登ろうかとも考えたのだけどちょっと遠いので、駅から近くになんともよさげな道を見つけたので誘われるように登って行きます。景色もよかったので、ここで次の電車が来るまでの1時間ちょいをぼーと過ごす。もうこの旅も終盤。あとはもうひたすら電車に乗って帰るだけ。いい旅だったね。やっぱり鉄道はのんびりできるからいいよね。でもせっかく高速1000円なんだから車もいいよね。音楽聞けるし。ラジオ聞けるし。時間気にしなくていいし。やっぱり車じゃね?モータリゼーション万歳!という今回の旅の総括をして再び駅に向かいます。





$concourse mixer



途中あまりに腹が減って、しかも駅弁が食べたくなって高崎駅にてチャーシュー弁当。一度の旅で二回も駅弁食べるなんて昔じゃ考えられない。うまかった。


おわり。




« 2009最後の18きっぷ旅 | トップページ | サマーウォーズ2回目@バルト9 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1431637/39290812

この記事へのトラックバック一覧です: 2009最後の18きっぷ旅・後編:

« 2009最後の18きっぷ旅 | トップページ | サマーウォーズ2回目@バルト9 »