« 今度はスペシャだぜっ!! | トップページ | インセプションの予告編 »

2010年6月28日 (月)

もうなんかみんな笑顔がすごく怖いよ

エンドロールが始まった途端、ケータイ電源入れるやつってなんなの?バカなの?テメエ、あと3分くらい待てねえのか撃ち殺すぞバカヤロウ!

つーことで、日曜日、人生で一番原稿書いたかもしれないご褒美に観てきました『アウトレイジ』。冒頭の艶かしい高級車の列!11人の登場人物が出てきて、それもみんなほぼ主役級でバシバシ出てきてるのに、それをすべてキャラ立ちさせながら書き分けてるってすごい。その中でもとくにみなさんおっしゃっている通り、椎名桔平と加瀬亮のキレモノっぷり!頭キレるやつってのが一番怖いっすねえ。なんでも加瀬亮は、監督にも演技気に入られて急遽登場シーン増えたみたいですね。しかし、一番怖かったシーンは、会長関内(北村総一郎)に、その側近である加藤(三浦友和)がパシッと殴られたときの顔!




さて、ワールドカップですが、考えてみたら日本戦の3戦、全部外で観てました。。3戦目にいたっては次の日朝から仕事あるのに、あのとき日本の中でもっともお祭り騒ぎなあの場所にいたという……。ミーハーデスネー。実は8年前の日韓共催のときの日本戦の時もいたのですが、あれを彷彿とさせるバカ騒ぎっぷりで。いやーすごかった。そしてよくやったね!


と、思うのですが、個人的に悲しいことが一つ。日本が決勝T決まったとほぼ同時に、持っていたデジカメが壊れました。日本の身代わりになってくれたと思って諦めます。つまりデンマークの何度かあった決定的なチャンスのうちの1本を止めたのは、僕のデジカメです。俺のデジカメ、持っているなと!













« 今度はスペシャだぜっ!! | トップページ | インセプションの予告編 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今度はスペシャだぜっ!! | トップページ | インセプションの予告編 »