« ビートーク焼き肉 | トップページ | 『覆面作家のため息』本日発売!! »

2010年8月 8日 (日)

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010

$concourse mixer




$concourse mixer「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010」2日目に行ってきた。今回行ったのは「ビートーク三人娘、真夏の水着スペシャル!ぽろりもあるよ」じゃなかった、「夏フェスででかいことするって言ったよな?木村モーターズスペシャル」のため。なので、ゲストパスもらってバックステージやらアーティストエリアで獅子奮闘する木村氏に張り付いてました。その詳しい模様は8月20日更新分のスペシャ公式ケータイサイト「mob」内のビートークで。







$concourse mixer   $concourse mixer



$concourse mixer




$concourse mixerジブリ的ななにかがいたるところに。朝早く着いた僕は会場プラプラ。しかしあつーい……、うー。なんて思いつつ、テント村やフードエリアぶらり。しかしこの炎天下でテントとはこれいかに……。と思ってたところ、テントで三日間参戦の人達と話す機会があって聞いたら「は?フェスなめんじゃねーぞ。ちょー余裕!」的なこと言ってて頭下がるばかりです。そんなことしてると、グラス一発目、氣志團が聞こえてきた。すると暑いと思って落ち気味テンションもバチンと上がるからすげーよ氣志團。テント泊してた人が言ってた事もなるほど、納得。これね、これ!












$concourse mixer   $concourse mixer






$concourse mixer出番を前に昼休憩中、ジョニー柳川氏。しかしバックステージというのは当然一流ミュージシャンの方たちがいらっしゃるので、俺なんかがいていいのか、いつ追い出されるんじゃないかともう心ここにあらずで唯一の繋がりのビートモーターズにぴったりと張り付いているという小心者ぶりを発揮な俺でした。そのくせケータリングはアホのようにばかすか食べてましたが。そして肝心のビートモーターズのライブは、まじ最高でしたよ。身内贔屓とかそんなん知らんが、まじこの日見た中でベストアクト級のものを見させていただきました。つーことでその模様は柳川氏のブログに詳しいので→http://blog.livedoor.jp/modslife_3rd/














$concourse mixer    $concourse mixer


エレカシ先生を待つ一同に、いよいよ夕暮れ迫るグラス。そしてスピッツ終わりのステージ。




$concourse mixer





しかし、なんでしょうね。ゲレンデマジックとやらがあるのなら、フェスマジックってのもありそうなもんで、フェスに来てるコはやたらかわいいと感じるのは俺だけでしょうか。ゲレンデはまあ、顔が隠れてるからそれがマジックと言われるゆえんだろうけど、フェスにいたってはもうみんな暑さで化粧落ちてるし、ほぼTシャツで着飾ってないし、むしろそれがいいんですかね?うん、俺はそれがいいんです。そもそも、だいたいね、ゲレンデマジックなんてねーよ。少なくとも俺はないね。あるのみんな?というか結局最後こんな感想で終わるのもどうだかな……。



ステージ前行って拳振り上げて楽しむのもいいし、芝生寝転がってまったり聞くのもいいしフェスって楽しいねー(と、とって付けたような感想を……。いや、でもほんとにさ)。





おわり。











« ビートーク焼き肉 | トップページ | 『覆面作家のため息』本日発売!! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1431637/37551076

この記事へのトラックバック一覧です: ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010:

« ビートーク焼き肉 | トップページ | 『覆面作家のため息』本日発売!! »