« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月12日 (火)

「実在するもの」は、存在しうるものの小さな一部分にすぎない。

20110412_1377


エントリのタイトルは、この本を開いた最初のページに書かれている美しすぎる一文。この一文がまあ本質をついているのだけど、ぼくがこの本を読み終わって頭に浮かんだのは、高杉晋作のあの有名な辞世の句、「面白きこともなき世を面白く」ってやつです。

続きを読む "「実在するもの」は、存在しうるものの小さな一部分にすぎない。" »

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »