« 黒部の太陽、ノーカット版を見てきた話。 | トップページ | 同窓会の話 »

2013年3月 7日 (木)

見れないBDソフトは手鏡にでも使うことにするよ

20121014_2692

琴電かわいいよね。また乗りに行きたい(記事とは関係なし)。



迷っていたらいつの間にか『桐島、部活やめるってよ』のブルーレイ発売してるってよ。いったい何に迷っているんだ、迷う必要なんてないだろうというのはゴモゴモゴモゴモゴモットモ~!(WDTだと思って一応調べたらCHIMPAN NEWS CHANNEL)ってのはその通りなんだけど、俺はブルーレイ再生機器を持っていないんだ。ソフト購入の際、今後を考えるとDVDではなくてBDということは明白であり、迷っているというよりは買いたくても買う意味がないというところか。とはいえすでに昨年『妄想代理人』のBDBOXを買っている前科者である俺はやはり何を悩んでいるのかという感じである。

ちなみに妄想代理人は当然見られないのでシュリンクすらあけていない。発売日に買ったのに……。いやいや初回生産限定だったからだしっ!


……今、Amazon見たらまだ売ってるし買ったときより全然安くなってる気がしたけど気がしただけ。見てない。全然見てないし金額なんて見なかった。


※これを下書きレベルで書いていたのは2月20日くらいだったのだけど、今日に至るまでの間にBUMP OF CHIKENのライブBDを買ってしまったので前科二犯、いや執行猶予中に再犯して実刑食らったみたいなことになりました。
しかしいつ見れるんだろう……。


もうひとつ迷っているうち「に」、ということでいうと、この一年くらいPS3を買おうか悩んでいる。しかしこの5年間でやったゲームといえば『ダンガンロンパ』『ダンガンロンパ2』『ドラクエ5DS』『大神』『大神DS』くらいしかやっていないし、こうやって並べてみると据え置きゲーム機は『大神』しかないわけでこんなんで買ったところでやるのか? というところでブレーキがかかっている。逆にアクセルとしては『大神HD版』(この日記の初期の頃のエントリにPS3のグラフィックで大神おろしが見たい!というようなことを書いていた気がする。もしなかったら他のところに書いた)のも出てるし『メタルギア4』と『ライジングリベンジェンス』、そしてロックスター社のゲームいくつか、あと映画秘宝3月号のゲームオブザイヤー2012で選ばれていた『マックス・ペイン3』はもっともやりたいゲームの一つだ。ここからさらに購買欲をブーストさせているのは上記の通りBD再生機器としてで、と長考に長考を重ねつづけていたらPS4年内発表が出てしまった。だからといって発売日に買うつもりはないので特に不利益こうむるってこともなくてまあ気持ちの問題。どうもPS3とディスクの互換性はないようだけど、ネットワーク経由ならPS3のソフトも遊べるみたいな情報目にしたんだけどどうなんだろ。とりあえずPS3買うにしろ、もう少しPS4の詳細情報待ちだな。



さて、全然更新していないこのブログだけどアクセス数を見ると少ない人数ではあるものの見にきてくれている人がいるようで、年初にもう少しブログの更新頻度を上げようかなと決意を新たにしたのにも関わらず、今年一発目、先のエントリをあげたのが二月の中旬というていたらくでふがーいな~いや~いや~。
ということで更新しなきゃというハードルを下げるために、これからは今まで以上にどうでもいい日記めいたものも書いていこうかとも思ってたりしてます。
今日みたいな感じで。



新橋によさげな牡蠣のお店があるっぽいので牡蠣好きの方、シーズン終わる前にどなたか食べに行きませんか? という軽い募集。


« 黒部の太陽、ノーカット版を見てきた話。 | トップページ | 同窓会の話 »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1431637/50644427

この記事へのトラックバック一覧です: 見れないBDソフトは手鏡にでも使うことにするよ:

« 黒部の太陽、ノーカット版を見てきた話。 | トップページ | 同窓会の話 »