« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月29日 (木)

深夜の映画館で

席に着きほどなくして始まる予告編。客は四人ほどで俺の座っている列は誰もいない。予告編が終わり映画泥棒が出てきたあたりで腹が減っていることに気づく。時間ぎりぎりで夜飯を食えなかったからだ。一度意識をしてしまうと空腹の波は俺を容赦なく襲う。今の腹の空き具合だと中盤あたりまでには相当空腹を我慢しての鑑賞になりそうでこれは辛い。だから俺は静かに持っていたバッグを漁る。俺はめっぽう空腹の耐性がないのだ。
 
バックの中からチョコボールが出てきた。最近友人からもらったやつを入れたままだったことを思い出す。ナイス非常食。あ、持ち込みでの飲食は禁止? まあこのくらい許してくださいよ。と、封を開けて四つばかり手のひらに転がし口に放り込む。広がるチョコレートの甘み。ひどく腹が減っているときの甘いもののこの頼もしさ! ブドウ糖が血液を巡り全身に行き渡っていくのを感じる。
 
 
さあこれで映画に集中出来る。……と思った矢先、なにやら口の中が騒がしい。
 
 

続きを読む "深夜の映画館で" »

2014年5月18日 (日)

エンド・オブ・ウォッチを観た

特に目当て無しでツタヤに行ったら、ケースのコピーだったか店が書いたPOPだったかにシティ・オブ・ゴッドがどうのと書かれていたので思わず手に取った。
 
タイトルは知っていたけどその時点ではそこまでそそられていたわけでもなく、他に借りたいものがなかったから程度で家に帰り見始める。
 
  

20130921_3051 
 
 

続きを読む "エンド・オブ・ウォッチを観た" »

2014年5月14日 (水)

長距離散歩

とりあえず下書きとして書くも更新せずにいる間に時期を逃して今更間が出て削除、ってことが多すぎるので一ヶ月くらい前の話だけど『ローカル路線バスの旅』。
 
全部見ているわけじゃないけれど見れるときは見る、なるべく見たい、再放送やってても見る、というくらいの温度。半分くらいは見ていると思うけど、今回はその中でもかなり過酷な方だったように思う。マドンナ宮地真緒がなるべく見せないように取り繕いつつも、でも完全に見えてしまっているマジな辛い顔とかドキュメンタリックでもはや旅番組の域を超えていたような。
 
その原因はかなりの距離を歩かないといけなかったからだけど、見ていてたしかに辛そうではあるのだけど、同時に俺はこんなに長距離歩けていいなあ、しかもしまなみ海道だしと少し羨ましく思って見ていた。こんなに疲れるほど歩きたい、と。
 
 
 
ここ数年わかったことだけど、俺はどうやら歩くのが好きらしい。時間があるときは最寄り駅の二つ、三つ手前で降りて一時間弱歩いて帰ったり、休みの日は散歩に出かける。
 
 

Rimg0116 
 
 

続きを読む "長距離散歩" »

« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »