映画・テレビ

2016年6月 6日 (月)

TBSラジオ、ポッドキャスト終了

TBSラジオ、ポッドキャスト終了 10年超の歴史に幕 「収益化のめどが立たないため」 - ITmedia ニュース http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1606/06/news112.html


ええええええぇ……!!! これはショックというか、大変困るニュース。


俺は今、ラジオのほとんどをポッドキャストで聴いていて、現在購読している番組は『荻上チキ-session22』『たまむすび』『ライムスター宇多丸のウイークエンドシャッフル』『文科系トークラジオ Life』『伊集院光 深夜の馬鹿力』『爆笑問題カーボーイ』『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』といった感じでジブリ汗まみれ以外は全てTBSラジオという浸かりっぷり。こうして並べてみると、自分はラジオ好きだと思っていたけど、これを見る限りラジオ好きというよりTBSラジオ好きだったんだな。


こんな状況なもんだから、冒頭のニュースのこれからの生活に与える影響の大きさをわかってもらえるだろうか。これからはストリーミング配信をしていくらしいけど、Wi-Fi環境でなくてもオフライン環境でも聴けるダウンロードだからこそ最高に使い勝手が良かったんだけどなあ。

でもまあ、マネタイズできるできないの詳しいところは知らないけど、実際ちゃんとポッドキャスト配信している番組ほど、リアルタイムで聴かなくても後から聴けるからいいやという気持ちになっていたのも確かにあった。いくらポッドキャストのダウンロード数がよくても聴取率で広告収入を得ている現状でそれはあまり意味のないことだったのか? 最近はTBSラジオのポッドキャストは冒頭に広告が15秒くらい流れるようになったけど。あ、これもマネタイズを模索していた中の試行錯誤の一つだったのかな。とはいえYouTubeのように5秒、15秒強制ではなく早送りできるけど。


月額500円くらいなら躊躇なく課金するから今からでもなんとかならないものなのか……。

2015年1月11日 (日)

2014→2015

あけましておめでとうございます。

 

20141031_4872

 

素晴らしい2015年(にしたい)ということで、最近近所の図書館に出没する素晴らしい猫さんで一年を始めよう。

 

年末年始どのように過ごしていたか、以下記録。

 

続きを読む "2014→2015" »

2014年5月29日 (木)

深夜の映画館で

席に着きほどなくして始まる予告編。客は四人ほどで俺の座っている列は誰もいない。予告編が終わり映画泥棒が出てきたあたりで腹が減っていることに気づく。時間ぎりぎりで夜飯を食えなかったからだ。一度意識をしてしまうと空腹の波は俺を容赦なく襲う。今の腹の空き具合だと中盤あたりまでには相当空腹を我慢しての鑑賞になりそうでこれは辛い。だから俺は静かに持っていたバッグを漁る。俺はめっぽう空腹の耐性がないのだ。
 
バックの中からチョコボールが出てきた。最近友人からもらったやつを入れたままだったことを思い出す。ナイス非常食。あ、持ち込みでの飲食は禁止? まあこのくらい許してくださいよ。と、封を開けて四つばかり手のひらに転がし口に放り込む。広がるチョコレートの甘み。ひどく腹が減っているときの甘いもののこの頼もしさ! ブドウ糖が血液を巡り全身に行き渡っていくのを感じる。
 
 
さあこれで映画に集中出来る。……と思った矢先、なにやら口の中が騒がしい。
 
 

続きを読む "深夜の映画館で" »

2014年5月18日 (日)

エンド・オブ・ウォッチを観た

特に目当て無しでツタヤに行ったら、ケースのコピーだったか店が書いたPOPだったかにシティ・オブ・ゴッドがどうのと書かれていたので思わず手に取った。
 
タイトルは知っていたけどその時点ではそこまでそそられていたわけでもなく、他に借りたいものがなかったから程度で家に帰り見始める。
 
  

20130921_3051 
 
 

続きを読む "エンド・オブ・ウォッチを観た" »

2014年3月 5日 (水)

家で作業しているときにBGVとしてよく流していているリスト。

ここでいう作業とは主に文章を書くことで、家でやるときの場合の話。

では、さっそく。



『ファイトクラブ』

これについて何か言うことがあるか? 語るべきことは多いにある。しかしこの作品を前にして僕ごときが語る内容に大した価値はなく、むしろ作品を汚してしまいそうな気すらしてくるので何も言うまい。

が、一つだけ。公開時劇場に行きほとんど理解出来ていなかった覚えがあるんだけど(ラストに明かされるあの大ネタすら理解出来ていたか怪しい)なぜか三回も観に行った当時の俺GJ。

しかし映画に集中しちゃって作業がはかどらないというデメリットあり。


『シティ・オブ・ゴッド』

ギャング! ドラッグ! ファベーラ!
この映画のレイブ?(野外で踊ってるやつ)シーンで、ライトがフラッシュしまくる演出、最高に脳がしびれる。


『リトルミスサンシャイン』 

愛すべき家族。そして音楽がすばらしいのでBGVとしても優秀。


BGVとして多用するということと、好きな映画というのはほとんど同義であったりするから、これ以上上げてもソフトとして持っている映画を羅列することになるので映画はこれくらいで。



『扉の向こう』

最近出た山下監督の方ではなく(あっちも観たい)、こちらは是枝監督作品のエレカシドキュメンタリー。

ハイライトはロッキンジャパンで『歴史』の未完成バージョン、『歴史前夜』を歌うシーン。未完というか、歌詞が出来てなくて全部鼻歌のように歌うわけですが、完成されていないかっこよさがあるのです。まさに前夜!
裏ハイライトはミヤジ先生が「このすっとこどっこいが!」とメンバーにマジギレするシーン。すっとこどっこいだよ、すっとこどっこい。俺、この映像以外でそんな風に怒る人見たことないよ……。


電気グルーヴ『LIve at FUJI ROCK FESTIVAL '06』

ライブDVDです。「N.O.」と「虹」がすごく好きです。


Dragon Ash『The Best of Dragon Ash with Changes』

PV集ですね。「Let yourself go,Let myself go」に出てくるマスタングにかっけー!ってなってた高校生でした。


Perfume『Perfume-Clips』

えっと、発売日に買ったんですがまだ見てないです……。いわゆる積んBD状態。なのでこれからヘビロテるだろうという予感でランクイン。内容はこれもPV、ん、今はMVって言うの? MV集ですね。
しかし最近『LEVEL3』のドーム公演のやつも出ることを知って、どちらか一つ買うのだったらライブ映像の方が……と思わなくもない日々だけど、いや、問題ないです。


『ウォレスとグルミット DVDパック 〜Limited Edition〜』

そうだ、映画で忘れていたけどこれも入れないわけにはいかないな。
「チーズ・ホリデー」「ペンギンに気をつけろ!」「ウォレスとグルミット 危機一髪!」の三本パック。

百貨店やデパートのそこそこ大きめのおもちゃ売り場って、トーマスとか子供向けの映像が流してあるテレビが置いてあって、その手前は二畳くらいのレゴとかで自由に遊べるスペースがある、という記憶と想像がごっちゃになったやつが頭に浮かぶんだけど、そういうおもちゃ売り場で流してあるイメージ。よって部屋でこのDVDかけてるとそんなおもちゃ売り場にいる気分になれるので良い。

ストップモーションアニメがぼくは好きなんですが、初めてこの作品見たときクレイアニメでこんな細かい芝居つけられるのかと驚いた記憶がある。そして先日『パラノーマン』見てこの世界が驚くほど進化しててびっくりしたわ、いやあすごかった。技術だけじゃなくて話もとてもよかったし。



こんなところですかね。あ、一つ言っておくと、どれも何度も何度も見てるものだからBGVにしているのであって、流し見前提で映像作品を買うことはない、つまりBGVにしてしまうくらい好きな作品てことです。

2013年2月18日 (月)

黒部の太陽、ノーカット版を見てきた話。

20130218_2453_2


彼らが通った後は草なんて一本も生えていない荒野と化してしまうような肉食男子系映画!ここ数年、一年に一度は観ているこれまた魂揺さぶられる系昭和の大作映画「八甲田山」と双璧をなす作品となりました。感無量。



続きを読む "黒部の太陽、ノーカット版を見てきた話。" »

2012年9月15日 (土)

高校生活をサバイブするのはなかなかに大変だったことを思い出した『桐島、部活やめるってよ』

やらなかった。
やりたかった。
やりたくなかった。
やるべきだった。
やろうとした。
できなかった。
できるはずだった。
できたかもしれない。

……、でも。

少しはできたこともあったと思う。


ということを突きつけてくれるのが俺が思う青春を題材にした良い物語なんだけど(今考えました)、そういう意味でこの映画は劇薬だった。劇薬は口に苦いどころか、しびれて溶けて血の味がした。


けっこうネタバレしちゃってます。


続きを読む "高校生活をサバイブするのはなかなかに大変だったことを思い出した『桐島、部活やめるってよ』" »

2011年8月23日 (火)

今敏回顧展「十年の土産」に行ってきた。


20110823_1652_2



新宿眼科画廊でやってる今敏監督の回顧展に行ってきた。写真はそこで頂いた千代子のミニシール。


続きを読む "今敏回顧展「十年の土産」に行ってきた。" »

2011年8月11日 (木)

祝!九州 九州新幹線全線開CM



話題になったのは大分前ですよね。ぼくも当初めちゃくちゃ見ては泣いて、いろんなバージョン見ては泣いてました。


先日ぼんやりYou Tube見てたらたまたま関連動画にこれが出てきたので久々にみたら、やっぱり泣いた。本当に嬉しい、楽しい感じが溢れ出てキラキラしてるよね。そして、画面に映っているすべてが幸せなんだよな。


で、それを見たぼくも幸せな気持ちになると。




Boom!(ブーン!) Music Boom!(ブーン!)

アーティスト:マイア・ヒラサワ
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2011/05/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2011年8月 6日 (土)

『誰も知らない』を数年ぶりに観た。

映画館で観た以来ぶりだったから、7年ぶりかな、『誰も知らない』を観た。当時観たときも生々しくすごいなーと思ったけど、そんなどころのレベルじゃないすげー映画だった。

続きを読む "『誰も知らない』を数年ぶりに観た。" »

より以前の記事一覧